_

タグ:勝山

勝山は、毛利元就による周防・長門への侵攻により山口を捨てた周防大内最後の当主 大内義長が、内藤隆世と共に立てこもった山。残念ながら城郭らしきものは残っていない。