梶晶子先生からのフォロー キタ━(゚∀゚)━

不要不急の外出を避けてというわけでもないのですが、この日曜日は一日引きこもってWordPressとFaceBookページとTwitterとInstagramとPinterestの設定や連携テストなんかをやってました。

これまで散々ブログなんかは書いてきましたが、僕、実はInstagramは初めての経験でして、投稿方法もよく分からないまま、それでも下記記事を本サイトで書いたのでポリパンに関わる写真をバンバン投稿していたわけです。

そしたら、なんとですよ、Instagramで「ポリパン! ポリ袋でつくる、オーブンのいらない世界一かんたんなパン」の梶晶子先生からフォローを頂いてしまいました。インスタ、マジ凄い!ビックリです。

更にメッセージまで頂きまして

ご紹介ありがとうございます。8年前にも田中ケンさんのアウトドアフェスでやらせていただいたり、キャンプとポリパンは、とても親和性があると思います。ぜひご活用ください。イーストの量を減らすと発酵がゆっくりになり、失敗しにくくまた美味しく焼けますよ。一晩かけて発酵させたり。

梶晶子先生からの直のメッセージ

なるほど、そっかー。僕はせっかち過ぎるんですね。ご意見とても参考になります。(緊張して正座して読んでる感じ

また、ポリパンは捏ねないのが特徴です。捏ねなくても水と小麦粉のタンパク質が合わさった瞬間にグルテンはできており、捏ねないとグルテンはできないというのは残念ながら誤解なのです。
そこのところご理解いただけましたら、幸いです。

梶晶子先生からの直のメッセージ

な、なんだってー。

みなさん、僕は間違った記事を書いてしまいました。先の記事を修正しここにお詫び申し上げます。また、梶先生。わが子のような作品を間違って拡散されたらつらいですよね。不肖の弟子、理解不足申し訳ありませんでした。

記事の隅々まで目を通して、違うものは違うって言ってくれる方はなかなか少ない。大変ありがたいことです。そういう意味でもやっぱ梶先生とポリパンはお薦めです。

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。