山口県のコロナ罹患者データから履歴マップを作ってみました

山口県のコロナ罹患者データから履歴マップを作ってみました

先週、コロナ罹患者数の週次ヒートマップを公開したら、高校時代の友人から「色が薄くなっていくとコロナの波が過ぎ去って行くのがわかるだろうね。」との意見をいただきました。なるほど。陽性者第一号からの日付データはあるしデイリーのアニメーションも見せ方としては面白いかもしれないなあ。

ということで早速作ってみました。

20代以下のデータ点は黄色で、罹患者の年齢が上がるほど点が赤くなります。またデータ点のデフォルトの活性期間は2週間で、それを越えるとグレーアウトします。

実際に動くサイトはこちら。

https://outdoor-cooking.info/yamaguchi-covid19-histmap/

今回、参考にさせていただいたEsriさんのサンプルは以下です。もうほとんどお任せでOK。

https://developers.arcgis.com/javascript/latest/sample-code/timeslider-filter/

制作方法を細かく書いた記事は以下。前回記事からの変更点はEsriさんのコードとJavaScriptの入力となるCSVをGeoJSONに変更したくらいかな。

どこまでいってもシミュレーションですが、動きがあるほうが見いて飽きないかもしれませんね。

どなたかのお役に立てれば幸いです。

雑記 日日是好日カテゴリの最新記事