秋吉台ハイキング~What a Wonderful World!

前日までの雨で山々の道はぬかるんでいますが、秋吉台の整備されたハイキングコースであれば安全に歩けるはずです。

というわけで、先週に引き続き秋吉台にハイキングにやってきました。

まあ、少しだけ心残りもあったんでね。

秋吉台家族旅行村 ミニ植物観察園

家族旅行村ミニ植物観察園
家族旅行村ミニ植物観察園

実は先週、地獄台の頂上で素敵な女性とお話しをした際に、秋吉台家族旅行村の入口付近で植物観察園を作っていらっしゃる旨を伺っていてですね。

「じゃあ帰りに見に行きますねー」なんて気軽に約束したっきり忘れていたので、今日、秋吉台に上がる前に寄ってみました。

家族旅行村ミニ植物観察園
家族旅行村ミニ植物観察園

ここ家族旅行村ミニ植物観察園では、小さなドリーネと丘に小道を設け、秋吉台に咲いていた草花を植え替え、一つ一つに札を付けていらっしゃいます。

今はまだ雑林の様相を呈していますが、1~2年の間には立派な植物観察園になるのではないかと思います。

実に壮大な計画。かっこいいですねえ。

秋吉台ハイキング

秋吉台ジオパークセンター Karstar

秋吉台ジオパークセンター
秋吉台ジオパークセンター

さて、ミニ植物観察園を見終えて、秋吉台の展望台にやってきました。

展望台横の秋吉台ジオパークセンターには秋吉台トレッキングマップが置いてあるんですよ。これ。

Akiyoshidai Trekking Map
Akiyoshidai Trekking Map

Akiyoshidai Trekking Mapを1冊いただいて今日のハイキング計画を立てます。

左下の青い蛍光ペンで塗ったルートは、今年の夏の初めに歩きました。

右上の青い蛍光ペンで塗ったルートは、先週歩きました。

というわけで今日は真ん中の緑の蛍光ペンで塗ったルート、秋吉台ジオパークセンター~剣山~長者ヶ森駐車場~若竹山を歩くことにしました。

秋吉台ジオパークセンターから剣山まで

秋吉台ジオパークセンターをスタート
秋吉台ジオパークセンターをスタート

コースを頭に入れたらAkiyoshidai Trekking Mapはリュックに仕舞ってハイキングをスタートです。

この先はいきあたりばったりです。

雲が重たいのが若干気になりますが。

妙見原への看板
妙見原への看板

ジオパークセンターの階段を下りたらすぐに妙見原への看板を見つけました。

妙見原への道
妙見原への道

舗装されたハイキングコースを下ると、5分もたたずに良い景色が広がります。

真っすぐに進んで、左へと丘を登っていく道。秋吉台のハイキングはこういう道ばかりです。

アルプスの少女気分になります。

俺、おっさんだけどね。ヨーロライヒー!

妙見原への道標
妙見原への道標

小さな道標ですが、道標どおりに左に進んでみます。

風が強いなあと思っていたのですが、この辺りで猛烈な雨に祟られました。

秋吉台には隠れる木の一つもありません。ただ見た感じお天気雨っぽいので濡れながら歩き続けました。

あまり考えもなく歩いていたのですが、もしかして雷が鳴ったら死んでたかもしれないですねw

長者ヶ森への道標
長者ヶ森への道標

あれ、長者ヶ森への道標だ。

どこが妙見原だったのか分からないまま通り抜けてしまったようです。だってどこ見ても原っぱなんだもんなあ。

まあいいや。

剣山への道標
剣山への道標

剣山へはメインの道(自然観察道)から左へ入っていくようです。

小さな道標がこの道のスタンダードのようですので、これに沿って行ってみましょう。

剣山への道
剣山への道

剣山への道は人一人分しかありませんが、よく踏まれていますし、横木で土止めもしてありました。

左右からひざ丈の草が張り出していて、先ほどの雨が裾を濡らしますが気にするほどではありません。

剣山頂上
剣山頂上

剣山頂上は特に三角点もなく、国定公園を示す看板や石碑があるだけでした。

眺めは良いです。多分、初めて見るとすんごく感動的なはずです。

ただ秋吉台中央付近の山からの眺めはどこも似たり寄ったりだったりして。

2週続けてだと、あっそうみたいな感じになっちゃいました。

すみません。

今日の感動ポイントは別のところにありましたので後程。

剣山から長者ヶ森へ

剣山頂上からは踏めそうな道もありましたが、雨のぬかるみやドリーネも気になるので、来た道を戻りました。

剣山から長者ヶ森へ
剣山から長者ヶ森へ

再び、自然観察道へ。

いやーなんすかね、このどこまでも続いて行きそうな一本道は。財津和夫もびっくりです。

町営 秋吉台放牧場?
町営 秋吉台放牧場?

なんだか綺麗に撮れた写真を一枚。

道沿いに町営・秋吉台放牧場の古い看板を見つけました。

これ昔の看板ですよね? 左の道は選ばなかったのですが、まさかまだ放牧してるなんてことはないですよね?

まーそんなことありえないと思うけど、疑問も思い出の一つとして残しておいて、また行こうって気持ちの余韻にしてしまえばいいか。

長者ヶ森への分岐
長者ヶ森への分岐

しばらく歩いていると、長者ヶ森への分岐に出てきました。

ここは見覚えがあるなあ。先週歩いた道だ。

あと400mで長者ヶ森だと歩きようが足らないし、予定を変えて左行っちゃうか。

よし。冠山へ向かおう。
よし。冠山へ向かおう。

先ほどの分岐点の横が冠山入口になっています。

行きましょう。

冠山頂上手前をアップで
冠山頂上手前をズームで

ほいほいと気分良く登っていると、冠山頂上手前に大渋滞が見えました。

拡声器で「ドリーネというのわあああ…」というのが聞こえてきましたので、なにかのツアーなのでしょう。

「すみません…すみません…」と横を抜けるのもしのびないので冠山頂上は諦めることにしました。

長者ヶ森駐車場へ
長者ヶ森駐車場へ

冠山から見下ろせば長者ヶ森駐車場。

よし、あそこの駐車場に戻ることにしよう。

長者ヶ森駐車場で休憩

長者ヶ森駐車場で休憩
長者ヶ森駐車場で休憩

長者ヶ森駐車場に着きました。お気に入りの休憩所でおやつをいただくことにしました。

今日はセブンイレブンで買った新作「LOTTEのチョコパイ レアチーズケーキ kiri(R)クリームチーズ使用」です。

んー

僕はね、実はロッテの隠れファンでレプリカユニフォームを持ってたり、応援歌も飛び飛びで歌えたり、今年は首位を狙える位置にもいるんで家でジャンプしながら応援してるんです。

そのくらいロッテファン。でも、この商品はどうかなあ。

クリームチーズ感がなくてチョコも甘すぎ。買った時に頭に描いたイメージと違うんだよなあ。

まあ個人の感想なんでどうでも良いか。ブラックコーヒーで口に残った甘みを流して再スタートです。

長者ヶ森駐車場からジオパークへ

長者ヶ森
長者ヶ森

長者ヶ森駐車場から折り返して、ジオパークに帰っていきます。

そこで最初に出会うポイントは長者ヶ森ですが、長者ヶ森は先週ご紹介したので割愛します。

一応「はよ、儲けさせてや」というのはお社さんにお願いしておきました。

もちろん、帽子も取り、頭を下げ、手を合わせてお願いしておきましたよ。

長者ヶ森からジオパークへの帰り道
長者ヶ森からジオパークへの帰り道
長者ヶ森からジオパークへの帰り道
長者ヶ森からジオパークへの帰り道
長者ヶ森からジオパークへの帰り道
長者ヶ森からジオパークへの帰り道

長者ヶ森からジオパークへの帰り道は、カルストロード沿いのゆるーいハイキングコースです。

ススキが穂を伸ばし、その向こうは右を見ても左を見ても台地でした。

先週歩いた長者ヶ峯もここから見ると素晴らしい山に見えます。

若竹山の手前、カルストロード傍からの映像

若竹山の手前、カルストロード傍のススキが原の360度映像をどうぞ。

僕はこの風景もかなりお気に入りです。

若竹山への分岐
若竹山への分岐

もうそろそろジオパークかなと思っていたところに若竹山の分岐が登場しました。

この分岐からすぐそばに若竹山が見えます。

行ってみましょう。

若竹山頂上
若竹山頂上

若竹山の頂上には立派な石碑がありました。

昭和24年、この秋吉台を歩かれた当時の皇太子(今の上皇様ですね)がこの山を若竹山と命名されたとのこと。

おお!秋吉台にそんな歴史があるとは知りませんでした。

ジオパーク到着

ジオパーク到着
ジオパーク到着

若竹山からジオパークはすぐです。

ジオパーク側からお散歩に来られた数名の方とすれ違いました。秋吉台にも少しづつ観光の足が戻ってきているように思います。ありがたいことです。

ジオパーク付近のなっちゃん
なっちゃん

土産物屋の看板娘、元彼女のなっちゃんにも「やあどうしてた」って一応挨拶をしておきました。変わらず目線は合わせてくれませんでしたが…

What a Wonderful World!

お待たせしました。What a Wonderful World!です。

この日、僕の中でなにか色々シンクロしたんですよ。

what a wonderful worlld!
what a wonderful worlld!

町営・秋吉台放牧場から少し進んだところの写真を掲載しておきます。

ここ、ただの道なんです。

ただの道の真ん中。

でも景色を見上げて、僕はたたずんでしまったのです。

雨も上がって空は青いし、緑は綺麗だし。

考えてみればジオパークを出発してから2km、誰にも会ってない。

新型コロナで大変な時期に自分はなんて素敵な世界に居るんだろうって、何に対してかわからないけど、とにかく感謝したんです。

ただの道端で。

I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself, what a wonderful world

I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, the dark sacred night
And I think to myself, what a wonderful world

The colors of the rainbow, so pretty in the sky
Are also on the faces of people going by
I see friends shaking hands, saying how do you do
They’re really saying, I love you

I hear babies cry, I watch them grow
They’ll learn much more than I’ve ever knew.
And I think to myself, what a wonderful world
Yes, I think to myself, what a wonderful world

What a Wonderful World/ルイ・アームストロング

超訳

木々は緑に 空は青く 雲は白く
僕と君に この素晴らしき世界

空に虹 行きかう人々の顔に光
みんなが握手をして どうしてたって
お前が元気で良かったよって

赤ちゃんの鳴き声が聞こえる
彼らは僕より多くを学んでいくだろう
この素晴らしき世界で
この素晴らしき世界で

What a Wonderful World/世相を反映した立石超訳

良かったら歌も聞いてください。Youtubeです。無料です。

秋吉台にはJazzが似合う。

今日のコース

今日のルート 秋吉台ジオパークセンター~剣山~長者ヶ森駐車場~若竹山
今日のコース 秋吉台ジオパークセンター~剣山~長者ヶ森駐車場~若竹山

TVやCMで使われた名曲 超定番!スタンダードJAZZ

1.シング シング シング (映画「スウィングガールズ」より)
2.A列車で行こう (CM 「はごろもフーズ」より)
3.フライ ミー トゥ ザ ムーン (CM 「全日空」より)
4.イン ザ ムード (CM「スズキ ワゴンR」より)
5.ムーンライト セレナーデ (CM「三菱自動車 デリカ ローデスト」より)
6.モーニン (NHK「美の壺」より)
7.ソー・ホワット
8.クレオパトラの夢 (CM「サッポロビール」より)
9.枯葉 (映画「夜の門」より)
10.テイク ファイブ (CM「タケダ アリナミンV」より)
11.セント トーマス
12.クール ストラッティン
13.ラヴ (CD「サントリーBOSS」より)
14.いつか王子様が (映画「白雪姫」より)

TVやCMで使われた名曲 超定番!スタンダードJAZZ

Jazzはお好きですか? あまり聞かれませんか? 上記のセットは聞き覚えのある曲ばかりなので取りつきにお薦めです。

残念ながらWhat a Wonderful Worldは入っていないのですが、1,2,4だけでも、あーこれがそうかーと盛り上がること間違いなしです。

ビッグバンドも良いんです。

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • Parbriz DACIA SANDERO 2016

    Hello! I’ve been following your website for a while now and
    finally got the courage to go ahead and give you a shout out from Humble Tx!
    Just wanted to say keep up the excellent job!

    2020年10月1日 15:27
  • E.Tateishi

    Thanks, Russian!

    2020年10月2日 22:45

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。