【番外編】帆前掛けとフラッグガーランド

すみません、今回のフラッグガーランドと帆前掛けは、間違いなく最小セットには含まれませんし、これが無くても庭キャンプには何の影響もありません。まさに番外編というか趣味・趣向のものです。

しかもフラッグガーランドと帆前掛けって全く趣向の異なるものなので「そんなもん買うくらいならもっと別のキャンプグッズ買います」と読者さんに怒られても仕方のないものです。

でも僕は結構好きなんだよなあ。

フラッグガーランド

タープの淵に沿ってフラッグガーランドをかけた写真
フラッグガーランドはキャンプの装飾に最適

三角の布を紐につけたものです。タープのポールのトップからペグにかけて巻き付けたり、テントの入り口を飾ったり、ロッジの入り口を彩ったりと、要はパーティ感を演出するだけのものです。

子どもが喜ぶのでちょっと良いかなと思って何度か使いました。何の役にも立たないけど割と好きなんです。パーティですから。

帆前掛け

短めの帆前掛けを腰に巻いた写真
焼鳥パーティでも雰囲気が出ます

帆前掛けは腰の高さに巻く前掛けです。三河屋さんなんかがよくやってますね(今時、三河屋と言っても誰も分からないかもしれませんが)

BBQをやるときってコンロがちょうど腰の高さにくるじゃないですか。そういうコンロの熱やほこりからズボンを守るために使います。

って言っても、キャンプの時にはズボンもどうせ汚れる前提ですし、本音を言えば雰囲気を出すためだけに付けるだけなんですけどね。

どっちかって言うと、キャンプよりは地元のお祭りのときに炭火焼のお店を出店して付けることが多いです。プロっぽいしおっちゃんっぽいし。なんとなくお気に入りです。

ベストチョイス

ベストチョイスには帆前掛けを上げておきますね。これでちょっとした笑いが取れます。

Shareこの記事をシェアしよう!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。