タグ:山口県百名山

1/6ページ
1995年に初版発行、2000年に改訂版発行と、中島篤巳さんが著した山口県百名山は最新刊から20年の時を経ても今なお山口県民登山家に愛され続けているバイブル的な一冊です。どの山に行っても今何座目?という会話が交わされます。

萩城と指月山

萩城の裏にある指月山は標高143m。山口県百名山の中では笠山、峨眉山に次いで3番目に低い山となります。 低山だけど見るものいっぱい。山城の遺構がたっぷり。山口県民なら一度は行ったことのある萩城。 今回 […]

1 2 3 6